HOME

ネット買取サービスの利点と欠点

最近はリサイクルショップによる実店舗の買取サービスに加え、
インターネットでの買取サービスを行う業者も見られます。
こちらは実店舗と異なり、箱詰めなどの梱包を行った品物を
運送業者に集荷してもらい、業者に送ることで査定・買取を
行なってもらうシステムです。
多くの場合は査定が無料なので、業者に送る場合の送料等は
心配しなくて良い特長があります。

また、リサイクルショップでの買取サービスの地味な欠点として、
査定している間は店舗内で待たなくてはいけないという点があります。
品物の数によっては1時間近くかかる場合も少なくない上、
それだけ時間をかけても査定価格が二束三文であった場合、
その消費した時間から生じる機会損失を考えると、少々馬鹿馬鹿しく思えます。
しかし、ネット買取サービスは、査定結果が後日メールで届くため、
少なくとも査定に時間を取られるということはありません。
貴金属類の場合は値段もつきやすいため、こちらを利用する方が楽でしょう。

一方で、ネット買取サービスは査定結果に満足が行かなかった場合に
少々面倒が生じます。多くの業者では、送り返す場合に送料を
こちらに負担させるケースが多いためです。
おそらく、そのような面倒をかけることで買取を行わせることが狙いなのでしょうが、
そのような場合になるということを念頭において、
査定に時間をかけることすら煩わしいような処分品を買い取ってもらうといった
工夫をすると、効率的な処分が行えるのではないでしょうか。

更新履歴(新着情報)

HOME